クソ会社辞めたいけど辞めれない若手女子に贈る本

こんにちは、働き女子応援団長・ナオミです。

キタナイタイトルでごめんなさい。

ですが・・・

 

若手女子なら、一度や二度や三度四度五度六度・・・は、「こんなクソ会社、辞めてやる!!!!!!」と心の中で絶叫したこと、ありませんか?

 

でも、

・この会社辞めたら後がない

・辞めたら負け犬扱いされるわ

・てかそもそも奨学金の返済残ってるし

 

って、結局、嫌々ながらも同じクソ会社に勤め続けている若手女子の方、多いんじゃないでしょうか。

 

155_anger-18658_960_720

 

1. クソ会社辞めたい、でも辞めれない、ストレス溜まって仕方ない。そんな若手女子に朗報!

 

クソ会社辞めたい、でも辞めれない、ストレス溜まって仕方ない。そんな若手女子に朗報です。この度、私のお友達がこんな本を出版されました。

 

「完全ひとりビジネスを始めるための本」

〜好きなことだけやる。会社は辞めない。独り作業を黙々と。

右田正彦 著

簡単に言えば、クソ会社は辞めずに、副業ブロガーとして「起業」するための本です。もっと簡単に言えば、仕事は辞めずに、趣味の時間に好きなことをブログに書き、そのブログから収入を得る方法です。

 

起業といえば、私も起業家として食べていこうとしていますが、正直、巷のビジネスモデルに嫌気が差すんですよね。私が習ったビジネスの手法は、Facebookで「お友達」を増やして、人脈を利用して集客しましょうって方法でした。

 

167_fb_twitter-292994_960_720

 

しかし・・・正直、起業業界で人脈増やして役に立つことはほとんどありませんでした。本当に仲良くなって信頼関係を築いている人たちは、ほんの一握りです。

 

というのも、起業家といえば聞こえはいいですが、この業界、中身のないインチキコンサル・インチキスピリチュアル・インチキ婚活アドバイザー・・・インチキビジネス、多すぎなんです(彼らの多くは、Facebookとアメブロに棲息しておられます)。クソ会社ならぬ、インチキクソ起業家です。彼らと仲良くなったところで、誠実なビジネスをやりたい私にはまったくメリットはありません。

 

160_fake-1903774_960_720

 

 

一方、そんなインチキビジネスとはまったく正反対のこの本。

今のクソ会社を辞めずに、「ブログを書く」という手堅いやり方で一定の収入を確保し、経済的にも心理的にも楽になる方法を教えてくれています。

 

巷のインチキビジネスとは違って、うさんくさくない・いたって堅実なやり方なのがいいところです。そもそも前書きからして、「一攫千金を狙う、強気でガンガン行こうぜ的なサイドビジネスのノウハウ本ではありません」と書かれています。

 

2. クソ会社辞めずブログを書いて収入が得られるの?でも具体的にどうするの?

 

2-1. クソ会社辞めずブログを書いて収入を得るために
 →この本が教えてくれる収入確保の方法

私自身、クソ会社を辞めず、副業ブロガーとして収入確保するやり方には大いに興味がありましたが、具体的に何から始めてどう育てていけばいいのか、マネタイズのやり方がいまいちよくわからず、二の足を踏んでいました。この本は、そのへんのところ・・・つまり「ブログでお金を稼ぐ?何からどう始めればいいの?」というところから丁寧に解説してくれています。

 

クソ会社を辞めずに、趣味の時間に「まずはブログの内容を書きためる → ある程度本数がたまったところで広告を貼っていく」のが大きな流れです。具体的な広告ツールの紹介までしてくれているので、初心者にとってはとても親切な内容だと思います。

 

168_money-40603_960_720

 

2-2. そもそもブログって・・・私の考え

ブログは自分の考えを書きつつ、情報発信しつつ、お金を稼ぐことができる有効なツールです。もちろん、実際にお金を生み出すまでのブログにするためには、読み手を意識した内容、筆力、構成、SEO対策・・・などいろいろ乗り越えなければいけないハードルはあります。でも、ブログをコツコツと毎日更新し、それこそPDCAを回すことで、クソ会社を辞めずにストレス発散しながら収入を確保する道が開けると思うのです。

 

168_pdca_plan-686327_960_720

 

2-3. 尊敬すべき先輩ブロガーたち

このブログの読者さんはすでにご存知かもしれませんが、私の尊敬するブロガーさんは、ちきりん氏&イケダハヤト氏です。お二方とも、日本の社会の中枢を占めている、昭和のオッサン的価値観&社畜文化には嫌悪感を示されており、ご自身のブログではそれに対抗する新しい考え方をばんばん出していっておられます。

 

日本の常識的価値観に真っ向から対峙しつつ、論理的な文章でしっかり読者を納得させるところまでもっていくこのお二人の筆力と、更新頻度を維持しながらもブログ文章のクオリティを維持させる力には、いつも感服しています。

 

彼らは私にとってまだまだ遠い目標ではありますが、右田さんも言われるように、まずは毎日ブログをコツコツと書きためていくところからブロガーとしての一歩が始まり、収入確保の道が始まるのだと思います。

 

169_everyday_coffee-1282293_960_720

 

3. クソ会社辞めたい、でも辞めれない若手女子のために。まとめです。

 

もうこんなクソ会社辞めてやる!と思った若手女子(&若手男子)の方。うっとおしいクソ上司の相手や、うっとおしいクソ忘年会の準備委員をさせられることでたまったストレスを、趣味の時間に発散しながら、収入も得られる・・・その方法の一つがブログです。

クソ会社辞めたい、でも辞めれないストレスをやっつけるために、この本も参考にしつつ、趣味のブログを始めてみるのはいかがでしょうか!

若手女性の起業術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加